外来看護師

外来看護師の求人を探す方法

外来看護師求人の探し方


ナースの転職の成功の秘訣!

求人サイトは複数に登録がキホン

求人サイトを1つに絞るのはかなり危ないです。

各サイトで求人応募のバラつきがありますから、「こっちを見たらもっと良い条件であった!」「あれ?こっちのサイトでは載ってるのに、あっちのサイトにはない」という事は結構あります。

さらに、転職サポートの要である、担当者との相性・能力などで、大きく結果が変わることだってあります。

上手いことサポートしてくれる担当さんに当たれば、自分の希望する求人をたくさん用意してくれたり、就職先について情報を集めてくれる人なら職場の内情をよく知ったうえで失敗なく転職できますので、かなり重要です。

といっても、あまり多く登録すると手間や面倒もありますので、管理できる範囲内だいたい3社以上の登録をした方が良いでしょう。

お祝い金が貰えることも!就職後のフォローも充実のサイトに登録!

サイトによっては働く看護師への応援する所もあり、転職後の支援金がもらえるサイトもあります!そして、やはり転職後は何かと悩みが出てくる事がありますので、相談のフォローも行ってくれるサイトへ登録すると安心ですね。

サイトのサポート内容の充実!

転職サイトの中でも、キャリアアップ向けのセミナーや研修を行う所もあります。

そして、各病院ごとに違う面接対策を行ったり履歴書の書き方などを支援するサイトもあります。

病院内の事情に詳しいコンサルタントなら、より的確なサポートを期待できます。

地域別チェックを忘れずに!

全国に対応しているからといって、希望する地域の求人数が多いとは限りません。

自分の住んでる地域を検索して取り扱う求人数を確かめることも大事です。

地域密着型の求人サイトを利用するのも良いでしょう。

迷ったなら大手の転職サイトへ登録

当サイトで紹介するような大手の会社が運営する看護師転職サイトは、会社自体に実績があったり、医療業界に長く携わっているなどの理由で、信頼も厚く病院からの求人が集まりやすくなっています。

利用者ももちろん多くなりますが、それだけ転職活動をしやすい環境が整っていますので、迷ったら大手の登録者数が多い転職サイトに登録しておくのが堅実です。

外来看護師におすすめの求人サイトランキング

ナース人材バンク

登録必須!看護師転職サイトの定番!
東証一部エス・エム・エス社が運営する
業界最大級のサービスです。

    国内トップの求人数、コンサルタント数、拠点数と安定性バッチリです。

    他にも、非公開求人の多さ・病院の逆指名にも対応・丁寧で細かいサポートも充実しており、最大級規模の求人数の中から自分にぴったりの転職先を探せます!転職をされるナースさんの約70%がまず登録をするほど注目度の高い転職サイトです。

ナース人材バンクのメリット

    年間10万人以上の紹介実績

    利用者の数も多いのですが、その実績の高さから病院の求人数も業界最大規模の豊富さを誇っています。

    もちろん非公開求人も多く取り扱っています。

    地域密着型の求人サイト 拠点数が17カ所以上

    全国に拠点が17カ所以上あり、それぞれの地域に密着したコンサルタントが地元の医療現場の情報収集を行っています。

    詳しい現場事情も教えてくれる上に、現場を知っているのでアドバイスも的確です!

    コンサルタントが交渉を行ってくれる

    自分では言いにくいような給料や休日、待遇の交渉もコンサルタントが引き受けてくれます。

    ほかにも面接日の調整や、面接先への同行も希望があればしてくれます。

    友達にも紹介できる転職サイト

    ナース人材バンクを利用された看護師さんよりアンケートを行った結果が、83.3%もの方が“友達に紹介したい”と答えています。

    それだけ転職に成功された方が多いんですね!

    ナース人材バンクまとめ

    無料で登録できるうえに、プライバシーマークを取得しているので、求人を依頼する病院などや利用者側も安心して使えます。

    厚生労働省より認可を受けているのもあり、求人の案件数が7万件以上と日本の中でもトップクラスの多さ、それだけに非公開求人の豊富さにも期待できます。

    また、評判がよく待遇もしっかりしている求人案件には、応募が集中してしまうので、登録者へ優先的に案内するサービスが設けられています。

    そして、全国に17ヶ所以上の拠点があり、各拠点のコンサルタントが担当地域の医療機関の情報収集を直接現場で密に行っていますので、情報の不備が少ないのも特徴です。

    病院などの現場へ直接関わっているからこそ勤務時間や待遇などの条件交渉も行えます。

    地域に密着しているからこその強みでしょう。

    医療業界ではあまりない、上場企業の東証マサーズ上場企業が運営しており、徹底したサービスと利用しやすい環境づくりを行っており、プライバシーマークを取得するほど安全面の対策もきちんとしています。

    安心して無料で利用できる転職サービスとして人気が高く、ナースさんの友達にオススメしたい転職サイトで80%以上の方がYESと答えるほど満足度の高いサービスとなっています。

    (ナース人材バンク・利用者のアンケート調査)

ナース人材バンクの利用者の体験談

評判の良さそうなナース人材バンクに登録

以前の職場は殺伐としていて閉鎖的で、しかも人間関係が酷くて当然離職率が高く人の出入りが激しかったです。

看護師の職場は女性が多いので、女性の醜さを何度となく目にすることがあって、もう転職するしか選択肢はないと考えたのです。

転職する時は転職サイトを利用すると良いと転職した先輩に聞いていたので、評判の良さそうなナース人材バンクに登録することにしました。

いろいろと選考ステップを踏んで行く中で、ナース人材バンクにして本当に良かったと感じました。

それは、最大の希望条件となる離職率の低さという点を本気で重要視してくれたからです。

その甲斐あって人間関係に恵まれた転職先に入ることができて、仕事もプライベートも充実します。

思い切って実行して良かったですし、ナース人材バンクには感謝しています。

ナース人材バンクを紹介してくれた友人に感謝

総合病院で経験を積み看護師として成長したと自分でも感じられるようになってきた時に、緩和ケアに携わりたいという気持ちが湧いてきました。

現在の総合病院でそのまま勤務していても緩和ケアの仕事に携わることはできるのですが、同じ看護専門学校を卒業した友人の年収を聞いてかなりの差があることに驚きました。

そこで、私も同じような条件で緩和ケアができる勤め先を探すことにして転職活動をスタートするのにあたって、友人に紹介してもらったナース人材バンクを利用することにしました。

ナース人材バンクの担当者に年収アップも期待していることなど、様々な条件を伝えたら期待通りの求人を探してくれました。

年収に関しては85万円ほどのアップが望める転職先でした。

ナース人材バンクとそれを紹介してくれた友人には感謝しています。

看護師として復職できました

看護師として何とか勤務していたのですが、結婚・出産をきっかけに看護師を辞めて専業主婦として奮闘していました。

最近になって子育てもひと段落して子供が手を離れたので、ブランクがありますがもう一度看護師として復職しようと考えてナース人材バンクを利用することにしました。

求人数も多くてなかなか好条件の求人もあったのですが、ブランクが気になり現場復帰に対して不安を感じていたので決断することができませんでした。

ナース人材バンクの担当者に相談すると、同じような看護師さんを見てきたので大丈夫ですよと勇気づけてくれました。

その言葉で気持ちの切り替えができて、自信を持て挑戦することができたことで無事に採用が決まりました。

今は、久々なので精神的にも肉体的にも大変ですが、徐々に感覚も戻りつつあるので何とかがんばれそうです。

 

看護のお仕事

ベストベンチャー100社に選ばれた優良企業レバレジーズ社が運営
友達に勧めたい看護師転職サイトNo.1を獲得の人気サービス

    人材紹介に強みのある会社が運営しており、丁寧で細かいサービスと国内最大規模の求人数が大きな特徴です。

    今すぐにでも働きたい好条件の求人も多く、転職支援金12万円(最大)が貰えるのも嬉しいところです。

看護のお仕事のメリット

    献身的なサポート

    子供のいるママさんナース、条件の整った就職先を探したい方にもお勧めできるほどきめ細かいサポートを行っています。

    サービスを利用された方で「希望する条件を探すために100件以上の医療施設に電話を掛けてくれた」「面接時の子供の預け先が心配と話したら、託児所を見つけてくれた」とサポート能力の高さを伺える声がいくつもあります。

    求人数が膨大 130,000件

    看護業界ならトップと言っても良い程の求人数です。

    一般では非公開の好条件の案件も数多く抱えています。

    登録無料+転職支援金

    サービスが充実している無料登録の転職支援サイトですが、入職すると最大で12万円の支援金が貰えますので、是非利用したいところです。

    待遇の厚い求人、人気の病院まで非公開求人が豊富

    待遇良し!高収入!の求人が多数あります。

    [年間150日以上の休日・残業なし]の求人や[無料で24時間の託児所完備][年収610万以上・ボーナス4.9ヶ月]の高収入の案件など、ここにしかない好条件な求人もありますので、希望の職場が見つかるかもしれません。

    看護のお仕事のまとめ

    このサイトの特徴として、一般には出ないような研究職の求人、非公開求人が多くなっています。

    運営会社はレバレジーズ株式会社が運営しており、平成17年に設立され看護の転職サイトを開始したのが平成19年と比較的に若い会社となっています。

    年数を追うごとに支店や営業所が次々と設立され急成長している会社で、主に人材紹介を得意としているベンチャー企業です。

    企業理念は「誰もが幸せと感じる社会を創り出す」としており、人の為になることがそのまま自分の為になると考え、そういった思いが良い社会を実現していくと考えから生まれたそうです。

    全ての顧客やユーザーの幸せを考えるからこそ、自然と働く人を大切にするような好条件な求人が数多く集まるのでしょう。

    コンサルタントのこと細やかなサポートも企業理念が行き届いているからでしょうね。

看護のお仕事の利用者の体験談

一緒に新しい転職先を事前見学してくれた

病院の人間関係に疲れて転職を考えていました。

看護師の転職サイトってただ単にその地域で希望にあった転職先を紹介してくれるだけだと思っていたのですが、私のような病院の雰囲気や人間関係を気にする人が多いためか、事前に病院を訪れることが出来たり、中には面接に同行してくれる所もあると聞きました。

今回私が利用した看護のお仕事も事前訪問が可能で、私に付いたコンサルタントが数箇所一緒に回ってくれました。

その中でも中規模のリハビリを専門に扱っている病院では、看護師だけでなく医学療法士など色々な専門知識を持っている人たちが多く働いていて、看護の仕事だけでなく色々と学べることもあるかと、交渉してくれるように頼みました。

事前に見学が出来きたので安心して新しい職場に踏み込むことが出来ました。

スマホで登録→年齢にあった転職をする事が出来ました

看護師の仕事ってその年代、年代で働きやすい場所があります。

私も若いときには夜勤が多い職場でも、問題なく働いていました。

夜勤明けに同僚とバーゲンセールに出かけた事もあります。

しかし年には勝てず夜勤も無く残業もない仕事をしたいと、看護師転職支援サービス看護の仕事にお世話になりました。

ネットで登録しなくてはいけないのですが、パソコンが無いのでどうしようかと思ってたら、スマートフォンでも登録できると言う便利さ。

そして登録後すぐに選任コンサルタントから電話を貰い、こちらの希望を話して新しい職場を探してもらうことにしました。

夜勤や早晩、遅番などがある複雑なスケジュールを把握し、土曜、日曜でも良い情報があると連絡をくれました。

おかげで今は年収はあまり代わらず、夜勤や残業がない、中堅のクリニックで働いています。

看護のお仕事で見つけた職場で生活が変わりました

同じ看護師をやっている友達が、看護師転職支援サービス看護のお仕事を使って転職に成功しました。

年収がアップしただけでなく、なんと新しい勤務地は都心の大学病院。

なんだか新しい出会いもありそうで羨ましいです。

私も同じところは無理でも仕事帰りにおしゃれなカフェに寄れるような場所で働きたいと、同じ看護のお仕事に登録しました。

友達と同じコンサルタントの方は多忙で残念ながら私の担当にはなりませんでしたが、都心の大きな病院で勤務体系も夜勤や残業がない部署と言う、わがままな私の希望を何とかかなえようと、いろいろとご足労してもらいました。

大学病院ではないのですが、専門的な病院で研修生なども多くもしかしたら出会いがあるかもと期待しています。

コンサルタントの方は友達のコンサルタントに負けないようにと、必死に探してくれたようです。

 

ナースではたらこ

一部上場ディップ社が運営
「職業紹介優良事業者」にも認定されている優良な看護師転職サイトです

    “はたらこねっと”で知ってる方も多い、転職で有名なティップグループが運営しています。

    求人が出ていないような病院でも“逆指名”をする事が出来ます。

    国内の医療機関の90%以上が掲載されてくらいネットワークが強いです。

ナースではたらこのメリット

    求人の大手であるディップが運営

    求人情報を取り扱う会社としては経験年数の多い“ディップ株式会社”が運営しています。

    ほかにも“はたらこねっと”“バイトルドットコム”も手掛けており、転職業界の重鎮です。

    国内最大の9万件もの求人

    圧倒的な求人数は、なんと全国の医療機関の9割以上を占めています。

    病院の逆指名システム+豊富な非公開求人

    〈働いてみたい病院〉や〈条件のこだわり〉などで病院を自分から指名することが出来ます。

    求人が出ていないような病院でもコンサルタントが交渉したり確認を行ってくれたりします。

    全国に対応した地域密着型サポート

    地域密着型の強みは、キャリアコンサルタントが職場の情報を直接聞けるので、給料や職場の人間関係など細かな情報を知ることが出来ます。

    ナースではたらこのまとめ

    働いてみたい病院はあるけれど、人気でなかなか求人が出なかったり、転職のタイミングが合わなかったり、病院内の仲間内の紹介で決まるのでそもそも求人が滅多に出ない、という事もあります。

    そういった場合でも働くチャンスがあるのが『病院逆指名制度』というシステムです。

    これは、ナースではたらこのキャリアコンサルタントが指名した病院へ直接、採用への問い合わせや交渉を行うサポートです。

    断られる事もありますが、面接が受けられたら本当にラッキーです。

    ナースではたらこでは実際に逆指名で採用になった方が数多くいますので、やってみる価値はあります。

    病院側が求人を出す場合は、手数料がかかる場合がほとんどですので、タイミングが合えば人気の病院でも働ける可能性が高くなります。

    働いてみたい憧れの病院でも、逆指名制度を利用すれば夢が叶うかもしれません。

    ぜひ活用していただきたいサービスです。

ナースではたらこの利用者の体験談

安心して転職活動ができました

職場の環境が良くなくて、特に人間関係で悩んでいました。

そのため、転職をしようと思って、時期を訪ねられたときにできるだけ早く、と相談をしていたぐらいです。

その事情をくんでくれたのかわかりませんが、すぐに連絡をくれてスムーズに決めてもらえたことに感謝しています。

私は人間関係で不安を感じていたので、本当に次の職場は安心かどうか、かなり慎重になりました。

担当者の方がきちんと対応をしてくださり、とにかく安心してください、といわれてうれしかったです。

やはり心強い味方がいる、というような感じで安心して転職を進められました。

ナースの職場は人間関係で問題がありがちだというけど、私がそうだったように、ナースではたらこで探す職場はそういう心配もなさそうです。

若いうちに素早く転職に成功!

できるだけ早く転職したいと思ったので、20代のうちに頑張って転職活動をしていました。

登録をして思ったのは、ナースではたらこは対応が早い、ということですね。

いろいろなサイトを一緒に利用しようと登録したのですが、結局早く連絡をくれた対応が早かったナースではたらこを利用することにしました。

取扱いしている内容もチェックしたところ、一番よかったと思います。

転職は今よりいい条件がないと決心ができなかったのですが、ナースではたらこなら十分その条件もクリアしてくれて、とんとん拍子で転職が進んだ、という感じですね。

生活レベルが変わるというか、さらに充実した看護師生活が送れるようになったので、今では大満足しています。

高収入の看護師求人を見つけました

転職をしたいと思った理由は、とにかく収入アップのためでした。

やはり頑張って働いてきて、これだけ?と思ってしまうような職場だったので、何とかしてこの環境から抜け出したい…と思って、必死な転職でしたね。

収入面では妥協しないと決めて、高収入求人特集が組まれていたり、特に高収入の求人が見つけやすいと聞いていてナースではたらこ一本に絞って転職活動を始めました。

最初は本当にいい条件で見つけられるのか不安はありましたが、担当の人に今までのことを話すと、真剣になって探してきてくれて、無事に高収入の職場が見つけられました。

今では余裕を持って生活ができて、やっぱり看護師の仕事って楽しい、と思えるようになっています。

 

ナースパワー

25年の実績ある老舗
CMでもおなじみ。知名度・信頼性で選ぶなら

    3年以上の経験のある方なら、『都市圏応援ナース』『沖縄応援ナース』『離島応援ナース』などでは、月収45万円が約束されており、人気が高くなっています。

    また、採用率が他社よりも高く、早くに就職先が決まりやすいというメリットがあります。

    それは、病院側が支払う手数料が安く、負担が少ないからです。

    他にも、25年の実績があり、全国に12拠点ある事も大きいでしょう。

ナースパワーのメリット

    3年以上の経験者なら、月収45万円以上の案件

    『都市圏応援ナース』なら月収45万円以上が約束された求人がたくさんあります。

    他にも、設備付きアパートが完備、面接なしと嬉しい優遇制度があります。

    25年間の実績と信頼関係で、即応募が可能な求人が多い

    業界では最初の労働大臣許可事業所となっており、取引相手である病院との信頼関係も25年かけてしっかり築いているので、求人先は即応募できる所が多いです。

    サクラ求人が無いのも信頼性が高いですね。

    採用率の高さ

    求人の依頼を出す病院側の手数料が最も安い為、負担が少なく採用になりやすいのです。

    ナースパワーは[年収の4~10%]に対して、他社は[20%以上]となっており、病院からすると2倍以上も差がついてしまうのです。

    病院の逆指名も可能

    働きたい場所を優先してくれ、病院を逆指名するサービスも行っています。

    看護師さんに求人を押しつける事もなく、口コミでも評判が高いです。

    ナースパワーのまとめ

    創立されてから25周年を迎える転職サービスで、拠点も全国に11ヵ所あり、厚生労働省から認可も受けているので、安定感と信頼性を兼ねそろえています。

    そして、求人先の支払う手数料が業界で最も安いので、採用されやすいというメリットがあり、全国の10万人の看護師さんたちが利用するほど人気が高くなっています。

    利用は無料ですし、自分の希望する求人を、担当のコンサルタントが探してくれます。

    求人先の紹介手数料が安いので、多くの企業がナースパワー人材センターを利用しており、ピッタリの求人先が見つかりやすく、自分ではなかなか言いにくい給料や休日の条件などもコンサルタントが交渉してくれるので安心です。

    また、ここでしか行っていない短期応援制度は、待遇がしっかりしていながら各地の病院で色々な経験が出来ると好評で、誰もが一度は行きたいと思う[沖縄応援ナース]やきれいな自然に囲まれた[離島応援ナース]もあり色々な短期タイプの求人があります。

ナースパワーの利用者の体験談

短期の仕事探しに向いている

ナースパワーは短期の仕事がしたい人に向いていると思います。

私の場合はちょっと事情で短期の仕事を探していたのですが、ここでは一般の求人にはないような、短期の仕事や地方の仕事がたくさんありますし、都市圏や沖縄の短期の仕事は給料もよくて本当に魅力的です。

ナースパワーの人材センターには本当にお世話になりました。

こういうサイトが増えたら良いのになーと思いました。

パート先がすぐに見つかった

妊娠で仕事を退職しましたが、子供も大きくなって落ち着いてきたのでブランクがありましたが看護師に復職しようと思い、最初のうちは仕事を感覚を取り戻せればとパートを探しました。

友達から良いと聞いていたナースパワーに登録したのですが、パートは採用しやすいせいか、あまり苦労はありませんでした。

でも、いい求人が見つかったのはナースパワーのおかげです。

正規雇用の時もぜひお願いしたいと思います。

至れり尽くせりのナースパワー

都市圏応援ナースに興味があったので登録することにしたのですが、アパートは電化製品・家具が揃っている所をナースパワーが用意してくれていましたし、引っ越し費用まで負担してもらえて、ほんとうに至れり尽くせりです!短期の雇用で最大半年までなので、安定しているとは言い難いのですが、書類審査だけで入職できるので楽です!沖縄応援ナースもなかなか楽しそうですし、面白い雇用ですね。

簡単に仕事が見つかって良かった
私の場合は、都内で病院数も多いせいか簡単に仕事が見つかって良かったです。

口コミでは「単発が多い」という書き込みがありましたが、場所によるかもしれませんが普通の仕事も結構ありました。

相談してから10日間で入職できたのは、本当にビックリです。

(でも、23区だからかもしれません)

外来看護師のメリット

病院の環境や待遇によっても違いますが、一般的な外来看護師は、日勤のみで残業なしか少ないという場合が多いです。

なので家庭の事情で日中しか働けなかったり育児中の看護師さんに人気が高く、求人を探してみるとわかるのですが、外来看護師の求人は比較的少なめです。

ですが、診療科目ごとに見ていくと透析外来の看護師求人は多くなっています。

というのも、透析室の場合は患者さんの時間に合わせる病院が多いため、患者さんが仕事帰りでも通える夜10時までの勤務になるケースが多いのです。

また、透析室の場合だと、患者さんも長く通う方ばかりなので、患者さんと長く付き合っていくことを考えなければいけません。

看護師としてのスキル向上についても、専門的な技術・知識は得られますが、別の科目へ応用できないことが多いため、今後の転職で能力を活かしたいと考える方には、透析外来は不向きなのかもしれません。

一般的な外来での勤務は、当直は無いですし残業もほぼありません。

患者さんとも深く付き合う事がなく、その場限りとなる事が多いので、事務的な役目のほうが多いので体力や精神的にも余裕が出るでしょう。

しかし、クリニックによって役目、環境や待遇が大きく変わりますので、求人情報や病院の内情をしっかり確認することが大切です。

外来看護師の求人探し

求人の探し方はいくつかありますが、せっかく外来看護師へ転職するなら良い職場を選びたいところです。

ですが、一人で探すのは、手間も時間も相当かかりますし、外来看護師は非常に人気の高い就職先です。

病院のホームページで募集すれば応募者が殺到し、選考に労力を費やすことになる為、好待遇な職場ほど人材紹介サービスを利用するでしょう。

それに、今では看護師専門の求人サイトは利用者の増加もあり数十サイトも作られています。

利用者の手間を省くサービスもあり、希望する条件に該当する求人の検索から、求人先への面接や見学などの日程調整、サイトによっては待遇面の条件交渉など、全て専任のキャリアコンサルタントが行ってくれます。

なので、今の職場に勤務しつつ転職活動を行うことも出来ます。

外来が未経験で不安という方でも、相談に乗ってもらえるので安心して就職することができるでしょう。

しかし、1社だけだと紹介された求人が本当に良いのかわかりにくいという事もありますので、気になる方は、2社以上登録すると良いでしょう。

複数登録するメリットは、紹介してもらえる求人が増えますし、そのサイトのサービス・コンサルタントの能力を比較できる事です。

どこのサイトも利用は無料なので、サービスが合わなかったり、対応に疑問を感じたなら利用を停止することも出来ます。

自分に合った会社を選択しておくことで、次回の転職の際にも迷うことなく任せられます。

ですが、看護師の求人サイトは、何十社もありますので、選ぶだけでも悩んでしまいますね。

上記では、外来看護師の求人向きの選りすぐりサイトを4社紹介しています。

どのサイトも運営会社がきちんとしており、求人数などの規模も大きいので、利用しやすいサービスとなっています。

外来看護師の職場の環境や仕事

病棟と外来で勤務する違いを簡単に言えば職域です。

外来では、毎日様々な患者が来院してきます。

通院で来る人もいれば、病院に始めて来院した人もいますし、紹介状を持参してくる人や、救急救命の必要な人が来る事も。

各来院者の優先順位を緊急性も踏まえながら医師に伝えるという役目があります。

病棟看護では、入院の決まった患者を誘導したり、精神的な面も含めたケアを行ってきますが、入院の必要のない患者の差配は気を使いますし笑顔で行うには、根気や忍耐力が必須です。

そして、外来に来る患者の中には、専門外診療を求めてくる人もいます。

そんな時には、患者に合った科目への誘導を行ったり、別の病院の紹介を行う事もあります。

その場に応じて、素早く的確に判断を行う能力が必要でしょう。

外来看護師の勤務→日勤だけで良いのか?

「病棟勤務=ハード勤務」とイメージする方も多いでしょう。

最近では、短期入院の患者が急激に増えている為に、それに合わせて回転率のいい病院が増えており、病棟では入退院が毎日当たり前のようにあります。

病棟看護師は入院や退院の準備に追われるため、夜勤だけでなく日勤も疲れる…という状況に体力や精神力がまいってしまう方も、そんな看護師さんから「日勤のみの外来に転職したい」という声も聴かれます。

しかし、総合病院の外来だとコミュニケーションが得意だったり、もとから人と接するのが好きという方でなければ、ストレスが多くなってしまいます。

それでも、常に日勤で18時には帰れるというのは魅力的ですし、テキパキと仕事がしたい!と思う方なら外来看護師は向いているかもしれません。

求人をコンサルタントに探してもらうときは、しっかり自分の外来への希望をアピールすることが大事です。

看護師転職サイトを利用すれば外来看護師の収入を高く出来る

全国の外来看護師の平均年収を見てみると、比較的に高いのが{東京 約420万円}{大阪府  約380万円}となっています。

他のですと{岐阜県 340万円}となっています。

東京圏・関西圏・その他と分けて、平均年収より上を狙えるよう看護師転職サイトに求人探しや交渉を相談してみましょう。

あなたが今まで働いてきた経験は給料をアップさせる大切な情報です。

病院にとっても経験豊富な看護師は貴重な人材ですから待遇面を考慮してでも欲しいものです。

交渉の材料として、今までの勤務年数や業務内容、働いていた病院のケースを伝えましょう。

自分の能力を具体的にする事も有効ですから、1日の患者数と外来看護師の数を計算してみて、「自分だったら経験上2人分は働ける、給料高い所もでもやっていけそう!」とプッシュする事も大事です。

コンサルタントに好待遇な外来を紹介してしてもらったり、待遇面を改善できそうなら交渉してもらいましょう。

外来看護師の給料交渉の一例

看護師の時給のバイトで比較してみると、外来の日勤は大体1200円くらいが相場ですが、病棟なら1800円、中には時給2000円以上の病院も結構あります。

時給が安くなりがちな外来ですが、内情を見ると看護師の数よりも、准看護師が外来を行う数のほうが多いケースがあり、人の数は多いけれど能力不足で経費がそれ以上に掛かる、と悩んでいる病院が数多くあります。

外来経験のある方なら、こういった病院へ自分を売るチャンスです。

交渉の出来るコンサルタントに、自分なら外来でこういう事も出来る、こういった病院でこれだけの仕事をこなしてきた、と伝えることで給料交渉の材料になります。

売り込む情報はあればあるほど、待遇への配慮に違いが出てきますので、是非活用していきましょう。

外来看護師の仕事内容→総合病院と無床クリニックで違いがある?

今では全国の総合病院の科目も充実してきていますので、科目数20以上の総合病院が当たり前になっています。

これだけ数が多いと、患者さんも「どこの科目を受けたらいいの?」と迷われる方も自然と多くなります。

受付する前に患者さんの症状を聞いて、適切な科目に誘導するのは看護師としての経験と技術が必要になります。

無床クリニックだと、このような難しさは無いのですが、外来であっても医師の補佐を全てを行うことになります。

しかし、忙しさは総合病院のほうが上になるでしょう。

場合によっては、患者の順番を変えることもありますから、不満を持つ患者に説明をすることもあります。

そして、給料では総合病院の方が水準が高いですね(流行りのクリニックを除いて)。

注意したいのが、総合病院だと人事異動によって病棟に移る可能性もあります。

外来看護師として優秀な方はそういった心配が少ないでしょう。

外来看護師は忙しい?

総合病院の企業病院と大学病院を比べると、忙しさの質がだいぶ変わってきます。

外来は診療室の外に位置するので、医師の診断を直接見ることができません。

しかし、大学病院であるのが研修医や新人医の出入りだったり、最も困るのが医師が変わることが結構な頻度あるという事です。

臨床看護師の場合は、別の医師になったとしても、指示通りに動けば良いのですが、外来看護師の場合はそうはいきません。

いかに患者の病院での待ち時間を短くできるかは、外来看護師の腕にかかっていると言っても過言ではありません。

外来の看護師が、外来患者の具合を見て血圧などの必要な情報を医師に伝える事で診察がスムーズに進みます。

その為には、医師の指示を前もって予測する事が必要です。

経験もそうですが、医師や患者とのコミュニケーションを行う能力が無ければ外来看護師は勤まらないでしょう。

外来看護師のやりがいとは?

看護の職域で最も多いとされるのが病棟看護職です。

総合病院では日勤と夜勤の両方があるのが一般的ですし、専門病院は表では4週8休を掲げていますが、病棟看護師が総がかりで働いています。

日夜の医療技術の進歩によって、特にがん病棟では腹膜鏡手術が当たり前になってから、胃がんの入院日数がかなり短縮し約10日にまでなりました。

手術の方法が変わったことによって初期入院での手術が急激に多くなったのです。

患者側からすると、入院日数の短さや、手術情報など、当然色々と疑問や心配が沸いてきます。

それに応えるのが外来看護師の役目です。

すなわち、体力勝負の看護師の仕事の中心は患者の移動や車いすからの搬送などでしょうが、外来看護師は、病院での治療方法やその過程、いつ退院になりそうか等の医学の情報を知らなければなりません。

こうした勉強の取り組みで、患者が納得したり気持ちが楽になることが、やりがいにそのまま繋がるでしょう。

外来看護師に必要なスキルとは?

患者は、医師から診察を受けて診断結果を受け取ることになりますが、診断で色々と疑問を持っても医師には直接聞きづらかったり、診断後に気付くこともあります。

外来看護師は、そうした疑問に応える為に、基本となる医学情報を知らなくてはなりませんし、医師がわからない投薬情報についても看護師が把握する必要があります。

もちろん看護の技術や倫理など、人体の仕組みについても学ぶ必要があるでしょう。

患者にとっては、臨床に強い看護師かいるかどうかで、安心感が全く違いますし、わかりやすく伝えることで感謝されるでしょう。

外来看護師に向いているかは、患者とのコミュニケーション能力、会話にあいまいさが少なく、しっかりと伝えられる能力によります。

 

 

当サイトのデザインはテンプレート「THE WORLD」です